【番外編】ARCANA RADIO vol.49 ~優雅に紅茶なぞ飲みながら(おうちカフェ?) ~

logo_002.png
ARCANA RADIO
line_3_L.pngline_3_R.png

~ 優雅に紅茶なぞ飲みながら(おうちカフェ?)  (約2,700文字) ~
出演者:c_raymond_01.jpg c_riza_01.jpg c_tohda_01.jpg




レ「金曜日の夜8時になりました、皆さんこんばんは。
  レイモンドです」
リ「リーザだ。よろしく」
詩「詩人でsu」

レ「さてさて今夜も始まりました、ARCANA RADIO 49回目、
  次元のハザマの某ローカルなキーステーションから
  謎の周波数、収録放送(予約投稿)にてお送りしております。
  今夜もどうぞ最後までよろしくお願いいたします。」


レ「…え~…前回は、プロデューサーのオンエア予定日のド忘れにより
  放送できず、申し訳ありませんでした。」
リ「まさか、頭からすっぽり忘れていたとは思わなかったぞ」
レ「しかもあれから、1週間後に、何かイラストでも……と思って、
  結局描けずじまいだったらしい」
詩「ダメダメでしたne。」
リ「そういえば……なかなか絵が描けない状態になっていると言っていたな。」
レ「ああ…どうしてもペンが動かないらしいな。
  ……その辺りはいま、何とかして元に戻そうとしているみたいだけど……」


リ「で、今日のお題は、絵の事か??」
レ「いや、ぷちっとおうちカフェキットってのを作ったらしいから、それの話だそうだ。」
詩「ぷちっとおうちカフェですka⁇」
リ「一気に目が輝いたな。」
レ「ああ。
  なんでも、今年の抱負の時に
  『紅茶なぞ優雅に飲みながら、執筆を――』なんて言ったはいいものの、
  そもそも優雅に飲む紅茶が手元になかった、と……」
リ「ああ……。優雅には程遠い机の上だったからな……。
  考え直して綺麗に片づけたようだが。」
レ「それで、気分を上げるため――という言い訳で、
  紅茶を買って来たらしいんだけど……。
  最初は、スティックタイプの紅茶とかを買ったらしいんだが……」
リ「だが??」
レ「試しに仕事に行く前に時間を確保して優雅に飲んでみたらしいんだけど、
  結構不経済なことに気が付いたらしく……」
詩「プロデューサー、今はお小遣い足りないですもんne。」
レ「――で、少し考え直して、袋タイプのにしたらしいんだが……。」



詩「あa、これはお得な感じがしますne。
  たっぷり飲めそうでsu♪」
リ「――しかし、まだ続きがありそうだな」
レ「……好きな分量で飲めるのはいいんだけど、
  今度はそのたびに袋を開けて、スプーンでサラサラと測らないといけないと――」
リ「相当なモノグサだな……」
レ「いちいちゴミ箱に行くのが面倒だ、って理由で
  ティーパックを除外したプロデューサーだからな……
  (横にデッカイごみ箱を置けばいいだけなんだけど >ω<;) 」
詩「作業に集中してしまうto、いちいち席を立つのが面倒だったりするんですよne」
レ「ついでに、机の周りが紅茶の袋だらけになるのもいただけない、ってことで
  あれこれ考えてたみたいなんだけど――」
リ「なるほど。それで、これの出番なんだな。」



レ「ああ。
  100均って店で、塩やコショウを入れる入れ物を見つけて、
  元々粉末の食品類を入れるものだし、これは使えるかも⁇ って思ったらしいんだ。」
リ「なるほどな。
  片手で明けられるし、並べることも出来るな」
レ「そうそう、片手で簡単に開けられるってのも結構気に入ったみたいなんだよな。
  ……これは、ちょうど良さそうな木のボックスを見つけて、収めてあるけど……。
  手前にスプーンも置けて、丁度良かったとホッコリしてたな。
  で、作業の流れや考え事を止めずに開け閉めできるのは良かったみたいだ」
詩「ふむふmu。」
リ「それにしても……沢山並べてあるな……(苦笑)」
レ「プロデューサー曰く、だから『(ぷちっと)おうちカフェ』キットなんだとさ。
  気分によってメニューが選べるからな。」
詩「摂生も気分で別のものが飲みたいときもあるですyo♪」
レ「手前から、ロイヤルミルクティー、アップルティー、アーモンドココア、甘酒……
  (本当はもう1つ入りそうだったけれど、入れ物を売ってる数が足りなかった orz)
リ「甘酒⁇ また渋いものを入れたもんだな」
レ「粉末で売ってるものならなんでもOKなんだそうだ。
  入れ物を洗えば、他のものに変えたっていいわけだし……。
  スポーツドリンクってやつなんかも、夏に飲む人にはいいかもな。
  ……ただ、真夏に溶けないかは、まだ夏を過ぎてないから分からないけど……」
詩「粉末さえあれba、カフェオレやレモンティーとかも良さそうですne。」
リ「渋い路線で昆布茶ってやつを入れる選択肢もありそうだな。」
レ「そうだな。
  あとの大きい方の袋は棚にしまって置いて、机の上はこれだけ置いているらしい」
リ「なるほどな…。
  沢山種類があるから、味を間違えないように小鳥のシールを貼ってあるわけか。」
レ「そうみたいだ。
  塩と砂糖を間違えた、じゃないけど、違う物をだしちまうのもなんだしな。」
リ「しかし、いちいち席を立つのが面倒――ということは、やっぱりお湯も……」
レ「ああ。(苦笑)
  魔法瓶ってタイプの水筒に、熱湯を入れて横に置いてあるらしいぞ。
  冬でも、数時間は冷めずにお湯を確保できるそうだ」
リ「どこまで行ってもモノグサなんだな……。」
詩「たまには席を立って体を伸ばしまshow」


※小さめの耐熱カップに入れたところ。(>ω<)
 (ちょこっとだけ飲めるのがウレシイ)



レ「――で、
  今年の抱負の『優雅に紅茶なぞ飲みながら』は、クリアできたみたいだな」
リ「……それで、肝心の小説の方は……」
レ「ぼそ。(…………まあ、これから……だろうな。)
  この収録も、さっき撮影の為に入れたのを飲みながらやってるから、
  まずまずってところか⁇」
詩「ビスケットも横に欲しいですne。」
リ「甘いものは、ほどほどにな。」


レ「――というわけで、今回は『ぷちっとおうちカフェ?キット』でした。
  もし、使えそうかも⁇ と思ったら、
  お気に入りのマグカップでちょっとしたおやつと一緒に、試してみるのもいいかもしれませんね。
  (テトラパックタイプも並べて保管できそうです)





レ「さて、ARCANA RADIO 第49回、
  今夜は この辺りでお別れです。
  お相手は、レイモンドと」
リ「リーザ」
詩「詩人でsu」
レ「……で、お送りしました。
  最後までご視聴くださりありがとうございました。
  まだ、しばらくの間は隔週でやって行きたいと思います。
  またよろしくお願い致します。
  では、また再来週の金曜日、夜8時にお会いしましょう~~」

リ「またな」
詩「またでsu~~~」





(~何やら爽やかな音楽~)


【終】

line_3_L.pngline_3_R.png

ちょっとしたお遊びコーナーです。
あまり深く考えずにサラッと読んでくださいませ~ m(;_ _)m”

ARCANA RADIOお休みのお知らせ

いつもありがとうございます。m(_ _)m"
こんばんは、ふぉるて@携帯メールです。


本日予定のARCANA RADIOですが…

ウッカリ、オンエアの曜日を来週と勘違いし
原稿を書いておりませんでした orz
↑今気が付いた

ま 間に合わぬ…っ(汗)


すみません、ミスしました(>ω<;)ぅぁぁ


楽しみにして下さっていた皆様、ごめんなさい!m(;;_ _)m

(イラスト)今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m”

新年、明けましておめでとうございます。
こんばんは。ふぉるてです。



な……何とか間に合いましta…… O+< ぱたし


相変わらず、努力と結果が比例しませんが… (;ω;)
(1年間殆ど絵を描いていなかったと言うのも有るけれど orz)

ここのところ、ラジオの司会のお兄さんになってしまっているので、
たまには本職(魔術師)っぽく描いてみました (>ω<)

リ「いつもの格好でトサカを付ければ足りたんじゃないか?」
レ「……俺はニワトリか?(汗)」


昨年は殆ど記事もUPせず、遊びにもご挨拶にも行かず……で、
本当に申し訳ない年になってしまいました。

今年は、少しずつコソコソと御邪魔しに行く予定です。(>ω<) まずは珍獣並に…
(新年早々、2日・3日と泊りがけで出かけて、4日には仕事が始まってしまうので……
 月の半ばあたりからノソノソと動き出す予定でございます… ←予定)



皆様が、明るく楽しく過ごせる年になりますように……。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m”
プロフィールっていうのか?

ふぉるて

Author:ふぉるて
ご来訪ありがとうございます~。
オリジナル長編ファンタジー小説
「ARCANA」を書き始めました。

アップはかなり遅いのでRSS(更新お知らせ機能)を使うと便利かもです。
ただ今、世界設定に四苦八苦中…

ぴよ
まだまだひよっこじゃな
月別アーカイブ
念のため…
著作権表記:
このブログ内の全ての文章及びイラストの著作権は、特に表示が無い限り「ふぉるて」にあります。
(頂き物、紹介した作品などは各作者様に著作権があります。)
引用を超える形式での無断での転載、再配布を禁止致します。
最新コメントでござんす
呟いてみるじょ
最新記事
リンク
ご迷惑をおかけしてしまう恐れがある為、現在非表示にさせて頂いております。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる