ひさしぶりのらくがき

こんばんは、ふぉるてです。何を血迷ったか、本日2回目の投稿です。 (>ω<;;) 早く寝なければ

先日、凄く凄く久しぶりに落書きを描いたので、たまには載せてみたいと思います。


相変わらずの鉛筆描き。



絵が描けなくなってから、かなり長い時間が経っているので、へっぽこもいいところです。orz
(誰だこりゃ? 状態)

なぜか、どうしても描けなかったんです。(特に彼↑が)
いざ描いてみると、無表情になっちゃったりして、なんだかなぁ、というか……。
↑まだもとに戻ってない

ついでに、いろいろ忘れてます…。 orz
(腰の鎖が逆だ(汗) …というかところどころデザイン間違えてる orz)


昔の雰囲気に戻すには、まだまだ時間がかかりそうですが
ちょっとずつリハビリしたいなぁ…と思っております。(>ω<;;)

現状報告

いつもありがとうございます&こんばんは、ふぉるてです。
大変ご無沙汰してしまっておりました(汗)
(こんなに間があいてしまうとは……すみませんm(;;_ _)m” )

昨年の年末からドタバタが多くて、ブログをはじめインターネットからすっかり離れておりました。



んで、昨年の年末から、なにがあったというと…

まず、昨年の10月末くらいに、父がいきなり高熱を出して震えはじめ、あまりにおかしかったので救急車を呼んで病院へ行ったところ、原因不明の高熱(40度出たらしい)が出て、抗生物質を点滴で打ってもらい
(この時はこれでおさまったけれど、結局原因はわからず)

そのあと1月くらいしてから
今度はお腹がずっと痛いというので病院に行ってくるようにすすめたら
総胆管結石が見つかり(父は10年ほど前にも総胆管結石で胆嚢をとっていたので、お医者さんが首をかしげていた)、
父の場合は特殊な事情があって、10年前に一度大掛かりな開腹手術を行っていたため、
もう一度同じ場所を開くのは命取りだといわれ、
(術後に癒着してしまっているので同じ場所は通常開くことができない)
肝臓に近いところだということもあって、開腹手術を行えば生存率は50%を切るけれど、なんとか石は取らないとすでに黄疸が出てしまっているとのことで、その日に入院し、
絶食で様子を見ながら、胃カメラで十二指腸からカメラを入れて石をとることになりました。
(こればかりは石の詳しい状態がギャンブルなので、うまくいかなければ他の方法を考えましょう、との話だった)

もし石が取れなければ、完全に油を絶った食生活で様子を見ながら暮らすしかないと言われ、(とはいえ、先生は親切に説明してくれましたが)、
俺はもうだめか~~ などと、父がへこんでいるタイミングで、
今度は、母のほうが左目がおかしい、どうも壁やフェンスなどの直線がゆがむ、と言いはじめ、
そちらのほうは、同じ年の5月くらいから緑内障の手術でお世話になっているほうの病院へ行き、
よく見える方の目が網膜剥離の初期状態だといわれ、このままでは失明してしまうので早く手術する必要がある、とのことで、入院と手術が決定し
(父と入院が重なり)
仕事から帰ってきてから、2つの病院を行き来して、
手術日だけは有休を取って、父の手術と母の手術にそれぞれの日に立ち会い(といっても外で待ってるだけだけど)
術後の経過を見守りながら見舞いに行ったりしてました。(微妙に日付がずれてくれて助かった&姉も協力してくれたので助かった…)

結果的に父は手術(胃カメラだったので開腹は無し)がうまくいき、
数日中に退院、普通に食事をとってもいいということで、家に戻り(とはいえ、断食点滴生活だったので、しばらく養生は必要)
そのあとの母の手術は、何とか網膜剥離は止めることができたとのことだったんだけど、その日のうちは目が開かず(3日くらい??)、1週間くらいは目の周りが酷い内出血で真っ黒で痛々しく(たぶん本人より、見てるほうが痛い)、本当に見えるようになるんだろうかと不安になりつつ見舞いに通いました。(明かりはわかるとのことだったので、うまくいっているだろうと言い聞かせながら)

網膜剥離の手術の後って、目に入れたガスが抜けるまで、ずっとうつ伏せで安静にするらしく……。
どうも、それが一番つらかったみたいです。
(母の場合、特殊なガスを入れてくれたようで、ガスが抜けるまで1か月以上かかったため、2週間くらいでうつ伏せは解除してもらいましたが…)

で、母は10日くらい入院して、そのあとは病院にいても変わらないから、と退院になり
家でうつ伏せ安静状態。

父もまだ養生が必要なので2人の様子を、みながら過ごしていたら、
今度は父が まったく小便が出なくなり膀胱がパンパンになって救急病院へ。
(その日は連休で病院がやってなかった)
↑母はまだ安静が必要だったので、父の病院の付き添いは私と姉で協力しながら

なんだかんだで回復したんだけど、気が付いたら年も明けて もう2月。

そのあとは 自分がガクッと体調を崩してしまい、ここのところまた気温差で体調がグズグズですが、何とか生きてます。

(両親はすっかり回復して、今は元気に出かけてます。)


……ということで、まだボロボロなんですが、
ちょっとずつでもブログを復活させたいなあ…と考えています。

ずっと更新できずにすみませんでした。(汗)
もしよろしければ、これからも、よろしくお願いいたします。m(_ _)m”


プロフィールっていうのか?

ふぉるて

Author:ふぉるて
ご来訪ありがとうございます~。
オリジナル長編ファンタジー小説
「ARCANA」を書き始めました。

アップはかなり遅いのでRSS(更新お知らせ機能)を使うと便利かもです。
ただ今、世界設定に四苦八苦中…

ぴよ
まだまだひよっこじゃな
月別アーカイブ
念のため…
著作権表記:
このブログ内の全ての文章及びイラストの著作権は、特に表示が無い限り「ふぉるて」にあります。
(頂き物、紹介した作品などは各作者様に著作権があります。)
引用を超える形式での無断での転載、再配布を禁止致します。
最新コメントでござんす
呟いてみるじょ
最新記事
リンク
ご迷惑をおかけしてしまう恐れがある為、現在非表示にさせて頂いております。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる