【雑記】なんとか浮上しました~

いつもありがとうございます。m(_ _)m” こんばんは、ふぉるてです。

スーパームーン前後から唐突に
久しぶりにガックリと精神が落ちてしまっていたのですが、
何とか持ち直してきました。 >ω< ;

久しぶりに落ち方が酷くて、文章がなかなか書けない状態になってしまっていたので
「うわ…これが続くと暫く更新が出来ないかも…」と思っていたのですけれども
なんとか1週間くらいで済みました~~。 ^ ^;

えと、ご心配をおかけしてしまいすみませんでした&ありがとうございました。m(_ _)m”
自主的に、
ちょっと休んでいたのですけれども、またぼちぼちと活動を再開したいと思います。




それで……。
転んでもただで起きたら勿体ないので……。
これは逆に辛さを改善させるチャンスかも? と思う事にして、徹底的に自分と向き合って、
ちょっとばかり 戦利品? を掴んできました。 >ω<

一言で言ってしまうと、
もう手放していいんだよ」という事と、「そのまま(自然体)でいいんだよ」という事でした。


(詳細は、個人的な過去の話が多いので折りたたんでおきますです~)

あ、続きを読んでくださる方は、サラッと読み流してくださいませ。m(; _ _)m”
学生時代に似たような体験のある方は
もしかしたらその過去を思い出す引き金になってしまいかねないので…(念のため)

でも、もしかしたら、読んでくださる方にも
何か心のしこりの解決のヒントになるかもしれないので
思い切って書いてみたいと思います。

ここから先は、心の準備が出来た、と思ったら読んでくださいませ。m(_ _)m”
(そんなに大したことでは無いかもですが)











ええと……。

今回、どこにトリガーが隠れていたのかはわからなかったのですが、
(月か気候か……かな??)
ガクッと精神が落ちた時に、すっかり忘れていたはずの
小学校・中学校の頃の学校の記憶がボロボロと出てきました。

本当に、「え、まだそんな事覚えてたんだ!?」 と思うようなことがボロボロと…。
まあ、平たく言うとイジメと言うやつなんですが。

今になってようやく分かってきたのですが、
これらの記憶が無意識に浮かび上がってきては、
(昔の記憶なので、現在の自分からは原因が分からないタイミングで)
その都度 無意識の自己否定につながっているな~、と気が付きました。

それで、
もう昔の事だし、手放していいんだよ、
攻撃してきた人間の方が何かの問題を抱えているんだから、
(抵抗しないと判っている相手にしか攻撃はしてこないし)
相手を恨むことも、自分を責め続ける必要もないんだよ、
(これ以上犠牲者になる必要もない)
と、今の自分は、思えるようになって居ました。

で、その時の怒りや悲しみや、奥深くに残ってしまった憎しみなどと向き合ってきました。
……結構 鮮明に覚えているものですね(汗) ^_^ ; 子供時代の事なのに
(悔しいと言う気持ちは、未だにその土俵で勝負しようとしているから…なのかな)

この作業がちょっとしんどかったので、
暫くブログはお休みを頂こうかな~と思っていたのですが
思っていたより早く終わりました >ω< ;


それで、「エゴ」についてはいつかまたしっかり記事を書こうと思っているのですけれども、
『道(タオ)』を実践されている方から、
「エゴ」→「今の自分より先へ進めないようにすること(良い方向へ変えさせない)」
→「現状や過去に執着して そこから動かない(他人も動かないように縛る)こと
と言う話を聞いたことがあって、
ああ、このままこの過去の記憶を握りしめている限り、前には進めないな、と思って
(辛い事ばかりが蓄積されて段々生きづらくなる)
「もう手放していいんだよ。未来を見て楽しくなろう」
と、過去の辛い記憶を握りしめて放そうとしない自分に言ってきました。

この過去の苦しみから抜け出す時の一番の障壁が「自分」でして…。
ええと、「エゴ」の部分の自分…と言った方がいいのかな……。
(しかもこちらの声の方が大きい)
今回も、手放してなるものか、と、すごーーーく抵抗してきました。

↑これを「素直な感情」と思っていた頃は、感情に飲み込まれて更に泥沼になりました。 ><;

その記憶を手放すことで、
その苦しみや辛さが無駄になるのではないかと言う恐怖が出てくるのですが、
それは「大事な学び」として残っているので、辛い感情だけ手放せばいいや、と。
(忘れると言う作業とは違うという事で…。ケリを付ける…と言う方が近いのかな?)

それで、カバラの「クリフォトの樹」でもちょっとばかり書いたような気がするのですけれども
負の感情そのものは人間誰しも持っている物で、消し去るべきものではないので、
その自分の負の叫びを「消し去る」のではなくて「中和する(無害化させる)」と言う方法…
今回は、試しに、
「貴方の仕事は終わったよ。お疲れ様」と「引導を渡す」…と言う感じでやってみました。
↑成仏??



それで、もうひとつ…。
この頃の記憶で「自分の存在を否定されている」と言う哀しみがずっとあったのですが、
これは このブログのテーマ「カバラ」が役に立ちました。

まだブログでは直接的にカバラで言っているわけではないのですけれども、
時々このブログで出てくる「必然」と言う言葉……。

この世界(宇宙?)の全ての物事は、在るべくして在る、
 → つまり、逆説的に
 「”世界”が『必要ない』と判断するものは、そもそも存在することが出来ない

どんなに、人間が「善(吉)」や「悪(凶)」の基準で、
「それは悪だ(または非常識だ)。必要ないから消えてしまえ」と言う物でも
それなりの存在理由があるわけで……。
(後になってみてようやく分かったり、
 人間の脳みそで理解出来る範囲を超えていたりして混乱したりもしますが)

……といことは、
”この世界に居る事が出来る”、”実行することが出来る”こと自体が、
「居てもいいんだよ」、「そのままでいいんだよ」
と、世界(宇宙?)に言ってもらっている事と同じなんだなぁ…と思いました ><;
(あ、だからと言って人を傷つけたり、犯罪とかまで推奨して居る訳ではないです。
 これももっと掘り下げれば、「満たされている」人は犯罪を犯す必要も無いのですけれども…)


社会常識、一般常識って、時代や地域、身近なグループによって変わりますし…。
あまり縛られていると……不幸まっしぐらでした orz
(あ、社会を困らせることをしましょう と言う意味では無いです)

「貴方はそのままで、居てもいいんだよ。」
……ああ…そう言う事かぁ……。


そんなこんなで、なんとか今回の落ち込みの原因は、癒せたようです ><;

たぶん、まだ別件がボコボコ出てくることはあるんだろうな~…とは思うのですけれども
その時はその時で、また、向かい合ってみたいと思います。 ><;;

その時は「ああ、また向かい合うのね。行ってらっしゃい」と、見守って頂けたら…嬉しいです。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました m(_ _)m”
関連記事

comment

Secret

プロフィールっていうのか?

ふぉるて

Author:ふぉるて
ご来訪ありがとうございます~。
オリジナル長編ファンタジー小説
「ARCANA」を書き始めました。

アップはかなり遅いのでRSS(更新お知らせ機能)を使うと便利かもです。
ただ今、世界設定に四苦八苦中…

ぴよ
まだまだひよっこじゃな
月別アーカイブ
念のため…
著作権表記:
このブログ内の全ての文章及びイラストの著作権は、特に表示が無い限り「ふぉるて」にあります。
(頂き物、紹介した作品などは各作者様に著作権があります。)
引用を超える形式での無断での転載、再配布を禁止致します。
最新コメントでござんす
呟いてみるじょ
最新記事
リンク
ご迷惑をおかけしてしまう恐れがある為、現在非表示にさせて頂いております。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる