【番外編】ARCANA RADIO vol.19

logo_002.png
ARCANA RADIO
line_3_L.pngline_3_R.png

~ リーザの漢語林の旅 ~ (約2,100文字)
出演者:c_raymond_01.jpg c_riza_01.jpg c_tohda_01.jpg




レ「金曜日の夜8時になりました、皆さんこんばんは。
レイモンドです」
リ「リーザだ。よろしく」
詩「詩人でsu」

レ「さてさて今夜も始まりました、ARCANA RADIO 19回目、
  次元のハザマの某ローカルなキーステーションから
  謎の周波数、収録放送(予約投稿)にてお送りしております。
  今夜もどうぞ最後までよろしくお願いいたします。」


リ「今日は、また当番のテーマに戻れそうなのか?」
レ「ああ。とりあえず大丈夫そうだな」
詩「それde、今日のテーマは何ですka?」
レ「今日は…『リーザの漢語林の旅』だな」
リ「わたしの出番か」
レ「何故か俺の方が大変な回なんだよな…(苦笑)」

レ「では、早速行きましょう」
  (パラパラと漢語林を捲る)
リ「これだ!!」
  (びしっ! と指を指す)

レ「ええと……。(自動翻訳機をかざす)
  『』だな……。」
詩「そうだna……」
リ「洒落なのか??」


レ「では、まずは 読みと意味、成り立ちを。

   読み ソウ、ショウ

  1-1 きずつける。また、きずつく。
  1-2 きず(傷)。きりきず。
  2-1 はじめる。つくる。
     初めて作る、初めて事を起こす。
  2-2 はじめ。
  2-3 こりる。(懲) また、こらす。

  (新版 漢語林 より)

  成り立ちは……。
  左側の「倉」はきずつくの意味。
  右側の…ええと、うまく文字が出ないみたいけど「り」みたいなやつ…
  (カンペを見る) リットウ(立刀)って言うのか――は、刀の意味。
  二つ合わさって、刀で傷つく…の意味みたいだな。

  ……なるほどな。」

リ「なるほど……。わたし達にも関係がありそうな字だな」
レ「――傷の意味では嬉しくないけどな。
  ……それで……。使い方は、いくつか例を挙げると……。

  【創作】 ソウサク ①自分の考えにもとづいてはじめてつくる。
              ②文芸作品をつくること。また、その作品。

詩「プロデューサーがやっている事ですne」
レ「そうだな。――あとは――

  【創痍】 ソウイ 刃物で受けた切り傷。
             また、戦争などで、国や社会が受けたいたで。

 
  ……時々満身創痍って言葉は聞くよな。」
リ「全身切り傷だらけ…という事か。」
詩「痛々しいでsu」
レ「そうならないように気を付けなきゃな(苦笑)」
リ「まったくだ。」

レ「あとは――もう一つくらい挙げてみようか。

  【創業】 ソウギョウ ①新たに事業をはじめる。
               ②国を建てる基礎をつくること。


   ……で、この言葉の対になる言葉が、【守成】と言うらしい。
   創業した事業を引き継いで守ること…だそうだ。」
リ「ふむふむ……」
レ「それで、
  『創業守成孰難』ソウギョウとシュセイと いずれかかたき。
  ……と言う言葉があるらしい。」
リ「どういう意味なんだ??」
レ「ええと――
  <国を建てることと、
   建てた国を衰退させないように保持してゆくことと、どちらが難しいか>
  ……という意味らしいな。」
詩「それはまた難しい問題ですne……」
リ「確かに、新しく国を建てることも大変だが…
  衰退しないように保持させるのも大変だな……」
レ「うーん……。
  国を建てる時は『国だ!』って言っちまえば
  ごり押しできる部分もありそうだけど、
  保持となると力技じゃあ無理そうだけどな……(考)
  どっちも凄く大変だろうし、実際の所はどうなんだかわからないけど。」
詩「プロデューサーの世界では国際法とういう物があるみたいですne」
レ「ああ。国として認められるには、色々と条件があるらしいな。
  ……たしか、海のど真ん中の人工島に、数人の『国民』で暮らしていて
  『国です!』って主張している所があったっていうけど――
  なんていったっけ? “国”の名前……」
リ「知らん。」
レ「……まあ、そうだな。プロデューサーも昔から社会には弱いからなぁ……(笑)」

リ「それはそうと、ルクト王国もだいぶ怪しい雲行きだからな。
  ……しっかりしてもらいたいものだ」
レ「まだ思い出せてないけど…ちょっと治安とか腐敗とか、まずいよな」
詩「困ったものですne」
レ「でも……国ってたぶん、建てるのも保持するのも、
  政をする側も暮らす民も、
  うまく行くかは結局 各々の心次第な気がするなぁ……。
  あくまでも うまくいくかは、だけど……。」
詩「纏まる気が無ければ分裂しますne」


レ「……と……そろそろ時間の様です。」
リ「今回の漢語林の旅はどうだったかな?」
レ「前回よりは楽だったな……(笑)」
詩「まともな話で終わった気がしまsu~」


レ「さて、ARCANA RADIO 第19回、今夜は この辺りでお別れです。
  お相手は、レイモンドと」
リ「リーザ」
詩「詩人でsu」
レ「……で、お送りしました。
  最後までご視聴くださりありがとうございました。
  では、また来週の金曜日、夜8時にお会いしましょう~~」

リ「またな」
詩「また来週でsu~~~~~」



(~何やら爽やかな音楽~)


【終】

line_3_L.pngline_3_R.png

※漢語林は「『新版 漢語林』 鎌田 正・米山寅太郎 著 (大修館書店)」を使用しています。
ちょっとしたお遊びコーナーです。
あまり深く考えずにサラッと読んでくださいませ~ m(;_ _)m”

関連記事

comment

Secret

プロフィールっていうのか?

ふぉるて

Author:ふぉるて
ご来訪ありがとうございます~。
オリジナル長編ファンタジー小説
「ARCANA」を書き始めました。

アップはかなり遅いのでRSS(更新お知らせ機能)を使うと便利かもです。
ただ今、世界設定に四苦八苦中…

ぴよ
まだまだひよっこじゃな
月別アーカイブ
念のため…
著作権表記:
このブログ内の全ての文章及びイラストの著作権は、特に表示が無い限り「ふぉるて」にあります。
(頂き物、紹介した作品などは各作者様に著作権があります。)
引用を超える形式での無断での転載、再配布を禁止致します。
最新コメントでござんす
呟いてみるじょ
最新記事
リンク
ご迷惑をおかけしてしまう恐れがある為、現在非表示にさせて頂いております。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる