【番外編】ARCANA RADIO vol.31

logo_002.png
ARCANA RADIO
line_3_L.pngline_3_R.png

~ ARCANAラジオ再開 ~ (約1,900文字)
出演者:c_raymond_01.jpg c_riza_01.jpg c_tohda_01.jpg




レ「金曜日の夜8時になりました、皆さんこんばんは。
  レイモンドです」
リ「リーザだ。よろしく」
詩「詩人でsu」

レ「さてさて今夜も始まりました、ARCANA RADIO 31回目、
  次元のハザマの某ローカルなキーステーションから
  謎の周波数、収録放送(予約投稿)にてお送りしております。
  今夜もどうぞ最後までよろしくお願いいたします。」


リ「何とか再開できたんだな。」
レ「一応……な。
  まだ調子が戻り切れていないらしくて
  もうしばらくの間は変則的な”おんえあ”で行くことにしたらしい」
詩「変則的な”おんえあ”ってなんですka?」
レ「毎週だと速度がまだきついから、隔週でやって行くらしいぞ?」
リ「……という事は、2週間に1回か?」
レ「ああ、そんな感じになるのかな??」
詩「それだったら休んでしまっていた方がいいんじゃないですかne」
レ「その選択肢も無いわけじゃないんだけど、
  あまり休み過ぎると復帰するのが大変になっちまうから
  離れすぎないように少しだけでもやって行くことにしたらしいんだ」
リ「確かに、あまりにも離れすぎてしまうと、
  戻ってくるときはいつも以上に気力が要るよな。」

レ「……ということで、暫くの間は隔週でおんえあをして行くことになりました。
  どうぞ、よろしくお願いいたします。(ぺこり)」


リ「……それで、今日のお題はなんなんだ?」
レ「うーん……それがお題と言うお題は決まらなかったみたいなんだよな」
詩「そうなんですka。
  ……そういえba、少しずつ暖かくなってきましたよne」
リ「聞けば、プロデューサーの国では
  ”お花見”と言うイベントがあるそうじゃないか。」
レ「ああ。
  桜の下で呑んだり食ったり……だっけか?」
リ「それは夢のようなイベントだな!!」
詩「姐さんは呑んだり呑んだり呑んだり時々食ったりですne」
リ「もちろん。」
レ「否定しないのか……。(苦笑)」
リ「お題が無いのなら、花見についての豆知識は無いのか?」
レ「調べれば色々出てくるんだが……
  今回はあまり調べられていないらしいな。」
詩「まだネットが殆ど出来ないんでしたっke」
リ「難儀だな。
  なら、難しい話は抜きにして、
  ほんの1つくらい簡単なのは無いのか?」
レ「ええと……。
  (カンペを見る)」

レ「桜吹雪と、実際の雪の落下速度は、ほぼ同じらしい。」

リ「へえ、そうなのか」
詩「ho~~。」

(しばしの間)

レ「……反応はそれだけか??(笑)」
リ「いや、とても関心はしたが、それ以上続かなかった。」
詩「桜吹雪とはよく言った物なのですne~~。
  ……でもウッカリ納得して終わってしまいましta……。」
レ「こんなに早く話題が切れてしまったのは最高新記録だぞ?(苦笑)」
リ「そういわれてもな……。
  ――そう言えばレイは昨年に桜を見てきたんだったな」
レ「ああ。いきなりイズモと言う場所に飛ばされて、間近で見て来たなぁ。
  綺麗だったよ。
  ……あれから季節が1巡りすることになるのか。早いな」
詩「羨ましかったでsu~~~~」
レ「お前のお目当ては花でなくて食い物だったんだろ?」
詩「花より団子でsu。」
リ「自白したな。」
レ「……それにしても、
  なんで桜って昼と夜であんなに表情が変わるんだろうなあ。」
リ「表情が変わる??」
レ「昼間は清楚な感じなのに、夜になると妖艶になるって言うか……」
リ「ああ、確かに。
  あれほど雰囲気が変わる花も珍しいのかも知れないな」
詩「きっと桜の根元には死体が埋まっているのですyo……ふふhu……」
レ「……またお前はそう言う事を……(苦笑)」
リ「実際に埋まっていたらどうするんだ??
  現代でなくとも、
  昔に埋められたところが1か所くらいあるかもしれないじゃないか。」
詩「ぎゃぁぁa! オバケは嫌いでsu!!!」
リ「……自分で言い出したんじゃないか。面白い奴だな(笑)」


レ「……さてさて、他愛もない話で時間が来てしまいました。
  ……話自体は短いような気がするんだけどなぁ……??

  ARCANA RADIO 第31回、
  今夜は この辺りでお別れです。
  お相手は、レイモンドと」
リ「リーザ」
詩「詩人でsu」
レ「……で、お送りしました。
  最後までご視聴くださりありがとうございました。
  しばらくの間は隔週でやって行きたいと思います。
  では、また再来週の金曜日、夜8時にお会いしましょう~~」

リ「またな」
詩「桜は昼間に見るですyo~~~~~」


(~何やら爽やかな音楽~)


【終】

line_3_L.pngline_3_R.png

ちょっとしたお遊びコーナーです。
あまり深く考えずにサラッと読んでくださいませ~ m(;_ _)m”

関連記事

comment

Secret

プロフィールっていうのか?

ふぉるて

Author:ふぉるて
ご来訪ありがとうございます~。
オリジナル長編ファンタジー小説
「ARCANA」を書き始めました。

アップはかなり遅いのでRSS(更新お知らせ機能)を使うと便利かもです。
ただ今、世界設定に四苦八苦中…

ぴよ
まだまだひよっこじゃな
月別アーカイブ
念のため…
著作権表記:
このブログ内の全ての文章及びイラストの著作権は、特に表示が無い限り「ふぉるて」にあります。
(頂き物、紹介した作品などは各作者様に著作権があります。)
引用を超える形式での無断での転載、再配布を禁止致します。
最新コメントでござんす
呟いてみるじょ
最新記事
リンク
ご迷惑をおかけしてしまう恐れがある為、現在非表示にさせて頂いております。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる